ホーム |  催し予定 |  ネットショップ |  個人情報の取扱い |  アクセス |  お問合せ
ブログ(活動日誌)アクセス数:  
 
おやじたちの願い

 賀露おやじの会は、環境の保全、子供たちの健全育成、まちづくりの推進などについて考え、行動する法人として出発することとなりました。そして、子供たち相手の科学実験教室やイベントを通じて感じたことや想いを「おやじたちの願い」として少しずつ外に向かって語り始めることとしました。

その願いとは、
  1. 今日の賀露の景色を景観や閉塞感をすべて否定するものではないが、容認し、放置しておいてはならない。私たちの世代の責任として生活のにぎわいや活気のあるまちづくりを取り戻す努力を始めることが必要である。
  2. これからのまちづくりは野積みされた土砂や造られたコンクリート景観などの中ではなく、自然との調和を図りながら醸し出すことが重要である。
  3. 私たちは地域から受け継ぎ教えられたすばらしい財産を確実に次の世代へ引き継いでいかなければならない。そのためには、先人の努力により創られたものを活かしながら、すべての住民が誇りを持って、また反省しながら未来を選択することが大切である。
というものです。

 この願いは夢となり、その夢に絵を付けました。絵の中には失われた「賀露の風」を描き、そして何度も描き直しながら夢から実現へと向かいたい、これが「賀露ウインドタウン構想」です。

「賀露ウインドタウン構想」日本風力エネルギー協会/風力エネルギー通巻54

「風をまちづくりのエネルギーに変えて」農山村文化協会/技術教室2005.10

セブンイレブン記念財団     ASI