ホーム |  催し予定 |  ネットショップ |  個人情報の取扱い |  アクセス |  お問合せ
ブログ(活動日誌)アクセス数:  
 
11/28第1回サインエンスカフェ鳥取2010「健康で安全のための科学」
 会場:カフェ・ソース【ここ】<−クリック
    〒680-0832鳥取県鳥取市弥生町227グレースビル本通り2階
定員: 40名(先着順)
参加費:(コーヒー+ケーキ) 750円
開催日:11月28日(日)16:00-18:00
    (13:00から田中先生と懇談できます)
テーマ:「スーパーコンピュータが変える医療の未来!?」
講師:田中 成典 神戸大学教授 
「私は浜村出身で、神戸大学に今春できた新しい大学院の計算科学専攻の計算生物学講座を担当しています。この大学院は、いま神戸市のポートアイランドで建設が進められている次世代スーパーコンピュータを念頭に置いて、未来の計算科学者・IT技術者を育成するために設置されたもので、私の研究室でも、パソコンやクラスターマシン、あるいはスーパーコンピュータを使って、タンパク質やDNAなどの生体分子の電子状態や安定構造、運動状態や機能などを物理学の基礎法則に基づいて計算するシミュレーションを行っています。 こういうことが何になるかと言うと、生命の機能を分子のレベルから解き明かした り、病気のメカニズムやその治療法を合理的に理解・デザインすることなどにつながっていきます。 実際、1秒間に1京回の計算ができる次世代スーパーコンピュータを用いて、人体全> 体(分子・細胞レベルから個体まで)のシミュレーションを計算機上で行おうといった国家プロジェクトも立ち上がっています。こういった科学の最先端技術が、将来どのように我々の日常生活に関係してくるか(例えば、私の研究室ではインフルエンザの変異予測なども行っています)といった お話をしたいと考えています。」

    田中成典さんの紹介【ここ】<−クリック
    神戸大学教授 大学院システム情報学研究科計算科学専攻
    <専門> 理論生命科学、計算構造生物学


※ サイエンスカフェとは?
科学の専門家と一般の人々が、喫茶店でコーヒーを飲みながら、気軽に語り合う場をつくろうという試みです。 一般市民と科学者、研究者をつなぎ、科学の社会的な理解を深める新しいコミュニケーションの手法です。


※  申込方法
 
 サイエンスカフェ事務局 NPO法人賀露おやじの会

 以下のいずれかの方法で連絡先とともにお申し込みください。
 .瓠璽襦oyajikaro@yahoo.co.jp
 電話 0857-28-8857  FAX] 0857-28-8869 
     携帯090-8996-9273(藤田)

当事業は「平成22年度地域の科学者推進事業 地域活動支援(草の根型)」独立行政法人科学技術振興機構支援事業です。

チラシは【ここ】<−クリック

サイエンスカフェ鳥取2010「健康で安全な暮らしのための科学」開催のご案内
 サイエンスカフェは従来の講演会やシンポジウムとは異なった、一般市民と科学者、研究者をつなぎ、科学の社会的な理解を深める新しいコミュニケーションの手法です。最近ではインタネットなどを通して、科学情報や専門知識を簡単に入手できるようになりましたが、その一方で情報過多となり、科学というものが一般の人にはなかなか見えてきません。そのため、にせ科学が堂々とまかり通って商品化されていたり、間違った情報が流布されたりして、効果の無い高額な健康機器やサプリメントを購入し,健康や安全性に問題が生じたりしています。サイエンスカフェは、科学者と一般の人とが同じ目線に立ってコミュニケーションをする場であり、このような場を街の中に作ることで、市民が科学を身近に正しく理解し、科学的素養を身につけて生活に活かすことができるよう支援していきたいと考えています。

第1回「スーパーコンピュータが変える医療の未来」
講師 
神戸大学大学院システム情報学研究科 田中成典教授
内容 
1秒間に1京回の計算ができる次世代スーパーコンピュータを用いて、人体全体(分子・細胞レベルから個体まで)のシミュレーションを計算機上で行おうといった国家プロジェクトが立ち上がっています。生命の機能を分子のレベルから解き明かしたり、病気のメカニズムやその治療法を合理的に理解・デザインしたりできるようになります。この科学の最先端技術が将来どのように我々の日常生活に関係してくるか(例えば、私の研究室ではインフルエンザの変異予測なども行っています)を伝えます。

日時 11月28日(日)午後4時から6時(先だって午後1時から田中教授と懇談できます)
場所 cafe SOURCE (カフェ・ソース) 鳥取市弥生町227 グレースビル本通り2F
   電話 0857-21-3457  (本通り駐車場1時間無料券あり)
定員 40名(先着順)
参加費 ケーキセット(ドリンク付) 750円
主催:NPO法人賀露おやじの会 協力:科学遊び広場

申込方法 サイエンスカフェ事務局 NPO法人賀露おやじの会 藤田充まで,以下のいずれかの方法で連絡先とともにお申し込みください。
.瓠璽襦 oyajikaro@yahoo.co.jp
電話 0857-28-8857,FAX 0857-28-8869,携帯090-8996-9273(藤田)

以降の予定

第2回「宇宙線と生命のかかわり(仮題)」
神戸大学大学院人間環境学専攻自然環境論コース  中川和道教授
日時 12月26日(日)午後4時から6時

第3回「科学とニセ科学(仮題)」
大阪大学サイバーメディアセンター. 菊池誠教授
日時 1月22日(土)午後2時半から4時半

第4回「放射線・エネルギーと環境(仮題)」
近畿大学工学部電気電子工学科 渥美寿雄教授
日時 2月19日(土)午後2時半から4時半
12/26第2回サイエンスカフェ鳥取「健康で安全な暮らしのための科学」
 「宇宙線と生命の関わり」〜生命の始まりは地球か地球外か〜
画像 011画像 010
写真は2007サイエンスカフェとっとり 中川和道教授 「今の紫外線は、どのくらいこわいのか?

ゲスト 神戸大学大学院人間環境学専攻自然環境論コース 中川和道教授
日時 12月26日(日)午後4時から6時
場所 cafe SOURCE (カフェ・ソース) 鳥取市弥生町227 グレースビル本通り2F 電話 0857-21-3457
(本通り駐車場1時間無料券あり)
定員 40名(先着順)
参加費 ケーキセット(ドリンク付) 1,000円
主催:NPO法人賀露おやじの会 協力:科学遊び広場

内容

 最初の生命は,どこでどのように生まれたのでしょうか?人類がまだ解けていない科学上の大きな課題に,我
々は,化学進化という側面から研究を行っています。
 近年,宇宙から飛来した隕石からアミノ酸が検出されて大きな話題になりました。生命誕生の謎を解くには,
宇宙における生命探査が必要であり,火星探査はヨーロッパやアメリカではすでに科学的プロジェクトとして取
り上げられてきています。
 私の研究室では、SPring-8のような大きなシンクロトロン放射施設を用いた巨大な実験を実施し、また、国際
宇宙ステーションの実験施設「きぼう」で,化学進化の宇宙実験を企画しています。サイエンスカフェでは、生
命の起源解明の最前線と宇宙構造についてお話します。

申込方法 サイエンスカフェ事務局 NPO法人賀露おやじの会 藤田充まで,以下のいずれかの方法で連絡先と
ともにお申し込みください。
.瓠璽襦Аoyajikaro@yahoo.co.jp hashikaga@gmail.com (足利)
電話 0857-28-8857,FAX 0857-28-8869,携帯090-8996-9273(藤田)

追伸

受験生が微積を使って物理の問題を解くための現代数学社「理系への数学」の連載を復刻しました。
数靴畔理がいっしょに学べます。補習等または受験生のお子様に使っていただければ幸いです。

微積物理 http://www.urap.org/_forum/ashi/bisekibutsuri/files/EText.html
微積でとらえる高校物理 http://www.urap.org/_forum/ashi/biseki-sugaku/files/EText.html

Flash Playerが必要です。

ashiさんの部屋より
1/22第3回サイエンスカフェ鳥取〜科学とニセ科学〜

写真は2007/9/15サイエンスカフェ鳥取 菊池誠教授
  第三回「サイエンスカフェ鳥取2010」のご案内
「科学とニセ科学」
ゲスト:大阪大学サイバーメディアセンター. 菊池誠教授

日時 1月22日(土)午後2時半から4時半
場所 cafe SOURCE (カフェ・ソース) 
鳥取市弥生町227 グレースビル本通り2F 電話 0857-21-3457 
(本通り駐車場1時間無料券あり)
定員 40名(先着順)
参加費 ケーキセット(ドリンク付)
 1,000円

主催:NPO法人賀露おやじの会 協力:科学遊び広場

内容:世間には怪しい話がはびこっています。中でも、表向きは科学的に見えるのに、実はなんら科学的ではな
い説が、まことしやかに語られたり商品の宣伝に使われたりしているのを頻繁に見かけます。
そのようなものは、科学の専門家から見れば科学的ではないことが明らかなのですが、一般の人の目には科学と区別がつかない場合が多く、そのおかげで、ものによっては「科学」として広く受け入れられていたりします。
ここでは、そのような「見かけは科学のようだが、実は科学的ではないもの」のことを「ニセ科学」と呼んでおくことにします。ニセ科学は、似非科学、疑似科学、トンデモ科学、超科学などとも呼ばれます。「血液型性格判断」「マイナスイオン」「水からの伝言」など,ニセ科学は多様化しています。ここではニセ科学をどう見分け,どうつきあって行くかお話します。

申込方法 サイエンスカフェ事務局 NPO法人賀露おやじの会 藤田充まで,以下のいずれかの方法で連絡先とともにお申し込みください。
.瓠璽襦Аoyajikaro@yahoo.co.jp
電話 0857-28-8857,FAX 0857-28-8869,携帯090-8996-9273(藤田)

この事業は「平成22年度地域の科学舎推進事業地域活動支援(草の根型)における活動」
独立行政法人科学技術振興機構の支援事業です。 
2/19第4回サイエンスカフェ鳥取「原子力・エネルギー・資源の今日と明日」
 第4回 「サイエンスカフェ鳥取2010」のご案内
「原子力・エネルギー・資源の今日と明日」
ゲスト:近畿大学工学部電気電子工学科 渥美寿雄教授
日時: 2月19日(土)午後2時半から4時半
場所 cafe SOURCE (カフェ・ソース) 鳥取市弥生町227 グレースビル本通り2F 電話 0857-21-3457
(本通り駐車場1時間無料券あり)
定員 40名(先着順)
参加費 ケーキセット(ドリンク付) 1,000円
主催:NPO法人賀露おやじの会 協力:科学遊び広場

内容:エネルギー資源が不足する時代が近づきつつあります。私たちは,この先どのようなエネルギーを選択し
ていくべきでしょうか。原子力発電の現在と今後について,また,太陽光や風力,地熱,天然ガス資源などにつ
いてもデータを交えてお話したいと考えています。また,原子力と言うと放射能・放射線のことを心配に思われ
る方が多いと思います。これについてもあわせてお話します。

申込方法 サイエンスカフェ事務局 NPO法人賀露おやじの会 藤田充まで,以下のいずれかの方法で連絡先と
ともにお申し込みください。
.瓠璽襦Аoyajikaro@yahoo.co.jp
電話 0857-28-8857,FAX 0857-28-8869,携帯090-8996-9273(藤田)
この事業は「平成22年度地域の科学舎推進事業地域活動支援(草の根型)における活動」
独立行政法人科学技術振興機構の支援事業です。 



ASI